ストア



概要 Edit

  • ゲーム内で必要な各種物資について、ゲーム内アイテムと交換して購入するショップです。
    • 有償コンテンツのほとんどは、こことは別に購入で販売しています。
      • ただし例外として、塗装ストア→マネーストアのコンテンツは有償アイテム販売していますのでご注意ください。
  • 各種物資の購入回数には限りがあり、翌日AM5:00になるまで再購入できません。
    • 塗装(スキン)など、購入が1回限りで済むものであれば翌日AM5:00を過ぎても再購入不可のままです。

アンロック条件 Edit

常設ストア Edit

補給ストア Edit

  • ナットまたは黒パスで購入できるアイテム。
    • ナットで購入するものについては一考の余地あり。特に余剰がない限り「★4逆元欠片」は購入しておいて損はないはず。
    • 黒パス購入はあまりお勧めできないかも…?
      (よほどのことがない限り、おそらく軍備増強を周回したほうが割に合うはず)
+

補給ストア:販売アイテム一覧

ナット工場 Edit

  • ナットで購入できるアイテム。
    • かなり高額なため、あまりお勧めはできないかも…?
      (★5以下の意識については補給作戦のAE-4で余った意識、武器については後方勤務などから得た★4武器を砕いて入手した方が早いはず)
+

ナット工場:販売アイテム一覧

塗装ストア Edit

設計図ストア Edit

  • 構造体の塗装(スキン)の購入する手段として、無償で獲得する場合こちらを使用する。
    • 宿舎ストア経由で獲得した「塗装設計図の下描き」から、「塗装設計図」を購入し、塗装(スキン)を購入する。
      宿舎ストアの「塗装設計図の下描き」の初回購入割引を考えない場合、「メダル:塗装設計図の下描き=1:1」「塗装設計図の下描き:塗装設計図=25:1」の関係にあるため、
      塗装1つに対する必要メダル枚数は下記の通りとなる。
      塗装(スキン)のコスト必要メダル数
      塗装設計図 x701750枚
      塗装設計図 x902250枚
      塗装設計図 x1102750枚
    • リリース当初なら一番安い塗装でも約半年~1年程度掛かる壮大な計画を立てる必要があったが
      2020/12/23アップデート以降、宿舎で獲得できるメダル枚数が大幅に増えたので、メダルの使用目的として塗装を得ることを目指すのもよい。
    • 同じ塗装を再購入することはできない(消費アイテムではないので一度獲得してしまえば再購入の必要がない)。
+

設計図ストア:販売アイテム一覧

マネーストア Edit

  • 構造体の塗装(スキン)の購入する手段として、有償(実費)で獲得する場合こちらを使用する。
    • 宿舎で獲得できるメダルの枚数は増えたものの、やはり塗装全種コンプするにも数年掛かりとなるため、
      購入してしまいたい塗装があったら有償で購入するのも手段の1つかもしれない。ご利用は計画的に。
      • ただし、1着の塗装を購入する場合、先に購入にある「塗装選択パック(\2440)」の購入を検討しておきたい。
        (「塗装選択パック」で交換することで、割高な塗装であればあるほどお買い得感が増す)
      • また、「実費での購入コスト」と「塗装設計図のコスト」が釣り合っていないため、塗装設計図のコストも踏まえて購入は計画的に。
        (例えば「塗装設計図 x90」を必要とするスキンでも、「灰羽・狂風」は2940円、他3種は3300円である。
         270枚ある塗装設計図を効率よく購入するのであれば「『灰羽・狂風』を実費購入し、残り3種を塗装設計図で買う」のが最もコスパが良い)
    • 設計図ストア同様、同じ塗装を再購入することはできない(消費アイテムではないので一度獲得してしまえば再購入の必要がない)。
+

マネーストア:販売アイテム一覧

交換ストア Edit

低ランク用交換ストア Edit

  • 低ランクの限界突破素材を使って、各種限界突破素材との交換のために使用する。
    • 軍備増強を周回して獲得した限界突破素材に偏りが出た場合、ここで素材調整することになる。
      (もっとも、軍備増強のドロップ率そのものには偏りがないように思えるので、交換対象に限らずコスパ的に良くはないかも…?)
+

低ランク用交換ストア:販売アイテム一覧

高ランク用交換ストア Edit

  • 低ランクの限界突破素材を使って、各種限界突破素材との交換のために使用する。
    • こちらも軍備増強を周回して獲得した限界突破素材に偏りが出た場合、ここで素材調整することになる。
      (低ランク用交換ストアと同じく、軍備増強のドロップ率そのものには偏りがないように思えるので、交換対象に限らずコスパ的に良くはないかも…?)
+

高ランク用交換ストア:販売アイテム一覧

解体ストア Edit

星4・武器ストア Edit

  • ★4武器、および★4武器強化素材の「解体」などで入手できる「星4・武器欠片」を使って購入する。
    • ★4武器は「共鳴できない」という利点(?)があるので、共同作戦などで余剰になりがちな★4武器は積極的に解体し、
      ここで意識強化素材やナットなどと交換するのが良いと思われる。
+

星4・武器ストア:販売アイテム一覧

星4・意識ストア Edit

  • ★4意識、および★4意識強化素材の「解体」などで入手できる「星4・意識欠片」を使って購入する。
    • ★4意識は「共鳴できない」という利点(?)があるので、補給作戦のAE-4周回などで余剰気味になる★4意識は積極的に解体し、
      ここで武器強化素材やナットなどと交換すると良いと思われる。
+

星4・意識ストア:販売アイテム一覧

星5・武器ストア Edit

  • ★5武器の「解体」、および共同作戦の累計クリア回数報酬などで入手できる「星5・武器欠片」を使って購入する。
    • ★4武器までしか所持していない構造体の戦力アップ、または★5武器の共鳴用として使うことになる。
+

星5・武器ストア:販売アイテム一覧

星5・意識ストア Edit

  • ★5意識の「解体」などで入手できる「星5・意識欠片」を使って購入する。
    • 際立つ特性を持つ★5意識を育成したい場合の共鳴素材として活用するのが主な目的となる。
    • そのほかにも補給作戦のAE-4周回などで余剰気味になる★5意識を解体しナット&強化素材を獲得しつつ、
      さらに「星5・意識欠片」で入手可能な★5意識も解体してナット&★4意識強化素材を獲得する、というのが育成コスパとして優れているため
      このストアは幅広く活用できる。
+

星5・意識ストア:販売アイテム一覧

星6・武器ストア Edit

  • ★6武器の「解体」で入手できる「星6・武器欠片」を使って購入する。
    • ★6武器の入手手段は2021/01/16現在開発システムしか存在しないため、ここで「外れ」や「余剰分」を引いた場合の天井として用いることになる。
    • 別種でも同レアリティであれば共鳴素材として利用可能なため、★6武器の共鳴目的で使うことはない(はず)。
+

星6・武器ストア:販売アイテム一覧

星6・意識ストア Edit

  • ★6意識の「解体」などで入手できる「星6・意識欠片」を使って購入する。
    • 毎月実費購入可能な「月間星6意識パック」で購入する場合、「星6・意識欠片」を使い、こちらで★6意識を獲得する。
    • そのほかの場合、補給作戦のAE-4周回で余剰分が出たとき、意識厳選&意識共鳴厳選のために利用することになる。
+

星6・意識ストア:販売アイテム一覧

イベントストア Edit

  • 2021/01/16現在において、不明。(ロックされている)
    • 凍てつく闇のイベント開催時にアンロックされるものと思ったものの、そういうわけでもないらしい。

コメントフォーム Edit

+

クリックで過去ログを表示

コメントはありません。 コメント/ストア?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-16 (火) 21:21:18